第30回日本心臓核医学会総会・学術大会

HOME

第30回日本心臓核医学会学術大会 開催様式変更のお知らせ

 かねてより準備を進めてまいりました第 30 回日本心臓核医学会学術大会の開催につきまして、今般の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、開催様式を現地開催からWEB開催を基本とする方式に変更させていただくことになりましたので、お知らせいたします。

 開催日程に変更はなく、2020 年 12 月 18 日(金)、19 日(土)の2日間となり、当初開催を予定しておりましたJPタワー名古屋の会場をキーステーションとしたWEB開催となります。一部のセッションを除き、演者・座長も含めてリモートでのご参加をお願いすることになりますが、配信環境等の事情から名古屋の会場からの配信を希望される方につきましては、対応させていただく予定です。演者、座長の皆さまには、これらの詳細について別途個別にご連絡を差し上げます。

 大変申し訳ありませんが、感染防止の理由から情報交換会と会長招宴は行わないこととさせていただきます。このため今回は参加費を下げて5,000円とさせていただきます。コメディカルならびに地域別教育研修会に参加された方につきましては3,000円とさせていただきます。現在、オンライン参加用の事前登録ページを準備しておりますので、ご参加される方はこちらよりご登録をお願いいたします。

 最善の準備を行うよう引き続き努力してまいります。何卒、事情をご勘案いたたきこ理解くださいますようお願い申し上げます。多くの皆さまの心臓核医学会学術大会へのご参加を心からお願い申し上げます。

2020年10月7日
第30回日本心臓核医学会学術大会会長
東海大学医学部専門診療学系画像診断学
橋本 順